長野県青木村立青木中学校

~平成26年度

進取の丘 ~学校の様子~

 

平成26年度

平成26年10月23日(木) <職場体験・進路学習>

 3年生は進路学習に取り組んだ2日間でした。1,2年生の職場体験学習も3年生の進路学習も「これからの自分の生き方を考える」大切な学習です。

 昨日,3年生は4つの高校の教頭先生,進路担当の先生からお話をお聞きしました。それぞれの高校の特色をお話しいただくと共に,受験生としての3年生の心に,受験勉強への「闘志の火」を灯していただいたと思います。

 3年生の皆さん,就寝時間は決めましたか?昨夜は3時間の学習時間を確保しましたか?「3月11日山」を自分の足で登り切る決意が固まりましたか?何のためにその高校へ行きたいのか,「その先の目標」を本気で考えてください。

 

 

 

平成26年10月10日(金) <中体連新人戦に向けて 剣道部>

 まずは先陣を切って野球部が一回戦をコールド勝ちし,幸先の良いスタートを切りました。 今週は剣道部です。体育館に入ると,毎朝気合いの入った声とキビキビとした動きで体育館全体の空気を作っています。
 横断幕に掲げられている「百錬自得」の文字には心技体の強化は鍛錬を積んでこそ可能であるという意味が込められているそうです。剣道部の大会での大健闘を期待しています。

 

平成26年9月30日(火) <伝 ~伝えよう!私たちの思いを~>

 たくさんの感動と共に第48回こまゆみ祭が終わりました。
青木中生が大切にしてきた伝統を引き継ぎながら,123名の胸の中に新たな伝説を創りあげることができました。一人一人の行動,表情,声から,青中生の思いを伝えることができました。
 右の写真,3年生の発案で実現しました。全校生徒一丸となってこまゆみ祭を成功させることができました。この仲間で,もっともっと学校生活を充実させることができると実感しました。新たな歩みを共に進めていきましょう。